俺が、ゲッターロボだ! さぁ、ケリをつけようか。

「ゲッターロボサーガ」 、「真ゲッターロボ 世界最後の日」、 「ゲッターロボ DEVOLUTION 」、オレの血が騒ぐ! オレの魂が叫ぶ!

「ゲッターロボ」誕生40周年記念≪ゲッター魂(ガッツ)Tシャツ≫販売中!!

秋田書店のオンラインストアで、期間限定受注販売で「ゲッターロボ」誕生40周年記念Tシャツが販売されています。
AタイプとBタイプがあり、絵柄は「これぞ!ゲッターロボ」と言える最高の絵なんですが、四角枠にはめる構図とカタカナのでかい字には、デザイン的に残念です。それと明確すぎるゲッター魂には賛辞を送りたいのですが、ちょっと外で着るのは勇気が入ります。とくにおっさんには。

詳しくは、以下のサイトをご覧下さい。

期間限定受注販売!!
「ゲッ......

3,800円(税込4,104円)

期間限定受注販売!!
「ゲッ......

3,800円(税込4,104円)

第2回リアルロボットバトル日本一決定戦、大激戦!キングカイザーVS風神。燃えるロボットバトル。

昨年、日本テレビ系列で放送された特別番組第2弾「リアルロボットバトル日本一決定戦」。キングカイザーの出来と、親子の夢をかけた戦いに感動しましたが、はっきり言って他がたいしたことなかったのでもう2回目はないだろうと思っていたら、第2回が開催、再びキングカイザーの勇姿が見られると家族で楽しみました。(2014年12月2日(火)19時より日本テレビ系で放送)

リアルロボットバトル日本一決定戦 ルール
・高さ2m、重さ330kg未満の巨大人型ロボットがトーナメント戦で戦う。
・バトルフィールドは8m×8mの四角いリングで、3分1ラウンドの2ラウンド制。
・標的の10個のコアを身体に装着し、時間内に相手のコアを多く壊した方が勝ち。
・1ラウンドに1回30秒だけ、ルールに縛られない必殺技攻撃が出来る。

今回の出場は、ロボット工学博士、日本大学理工学部、タカラトミー+千葉工業大学、ふなっしーロボ、天才網野の風神、マルファミリーのキングカイザー、六体のロボット。

<第1回戦>
この番組のスポンサー・タカラトミーが企画、レーザー自動距離設定を持つ千葉工大のトランスフォーマー「オプティマスプライム」。対するは、お父さんがひとりで作り子供ふたりが操縦するマルファミリーの「グレートキングカイザーZ」。
結果はキングカイザーが最後コントロール不能になりながらも9対1で圧勝!うちの息子と私は、タカラのおもちゃは目茶苦茶すごいのになんで、オプティマスは、こんなのなんだ、おもちゃを大きくすればいいだけじゃないのか?千葉工大もこんなポンコツしか作れないバカなのか。

<第2回戦>
個人でいろいろなロボットコンテストで優勝している天才奇才・網野さんの「風神」。かわいいデザインと拳が高速回転する腕を持つ。これぞまさに「リアルロボットバトル」で見たかったスーパーがロボット!対するは打倒キングカイザー目標の日大・六本腕の「ガントン」。
始まって早々、メインの2本の腕動かないガントン。それでも頑張るガントンだったが、風神の回転パンチでもうボロボロバラバラに。あまりにもちゃちい作りに家族で大笑い。10対2で圧勝!息子が絶対、こんな大学には入りたくないと。

<第3回戦>
夢やロマンでやっているわけではない社会のためになる研究だと言う博士の「バトロイド」、骨組みだけで外見無視の機能特化の工業ロボット。対するは番組製作の「ふなっしーロボ」。本物そっくりのふなっしーロボで頭と腕が360度ブンブン回転するなかなかの出来なんですが、始まる直前に腕の動きが壊れてブンブン回転だけで勝負。しかし、ふなっしーロボ、ボロボロになりながら大健闘。結果は残念ながら、7対5でパワーと技術のバトロイドが勝利。

<準決勝>
どうやって対戦相手をきめるかというとコアポイントの数が多いものがシード権を獲得とのこと。なので準決勝は、「バトロイド」対「キングカイザー」。どちらも人間の離れた動きがそのままロボットに伝わり、そのまま同じ動きをする「マスタースレープシステム」方式。
しかしポリシーは「これはロボット研究で暇つぶしやロマンじゃない」という博士(髭をはやしたなかなか威厳のある理知的なかっこいい)と明らかにゲッターロボとマジンガーZを足して割ったようなデザインの「キングカイザー」でアニメおたくっぽい(アンガールズ田中似の庶民的な)お父さんの「夢とロマン」との対決。
技術とパワーのバトロイド(2足歩行じゃないのって反則だろ!)と夢とロマンの詰まったアニメロボ・キングカイザーは、圧倒的なパワーを持つ悪の帝王に挑む根性と努力で一途に戦う健気な親子の構図となり、不利なキングカイザーを応援する私と息子。
パワー負けしながらも、子供の見事な操縦で戦うキングカイザーはもうアニメの主人公そのもの。
結果は8対2で、キングカイザー感動の勝利。明らかに操縦者のテクニックの差。博士はこれは研究で勝つことが目的でないと言ってたくせに、来年頑張ると。

<決勝>
いよいよ、デザイン・技術ともに完璧なロボット「風神」対、アニメを実現させた「キングカイザー」の対決!
ってキングカイザーがムチャ不利、なんせボロロボットと楽な対戦1つしかしていない風神と、頑丈なオプティマスとハイレベルの工学技術のバトロイドと戦い傷つき消耗しているキングカイザー。キングカイザー、絶体絶命の危機、ピンチのヒーロー。かわいい風神が、悪に見えてきた。
決勝戦直前、やはり過酷な戦いをしたキングカイザーがショートして動かない!このままマルファミリーチーム失格かと。お父さんがいくら調べてもショート箇所がわからない。そこに敵の網野さんが協力も申し出て、さらに他の参加者も手伝い動けるようになるという感動のドラマ。
圧倒的パワーのトルネードパンチを腕のブレードとすばやい動きでふせぎながら、必死に戦うキングカイザーは互角の勝負を。1ラウンドは1対1で、終了。
第2ラウンド、防戦一方ながらもテクニックで4ポイントを加えるキングカイザー、もう逃げ切れば勝利というあと15秒で故障で動かなくなってしまった。15分の修理タイムで動かなければテクニカルアウトで失格。あと15秒、それもポイント勝ちしているのに。見ててヒヤヒヤ。
ギリギリで動くようになりバトル再開。ところが風塵の猛攻撃に次々コアが別れていく。15秒の悪夢!試合終了、一体いくつ割られたのか、前面の3つははっきりしているが、見えないところがいくつ割られているのかがわからなくてドキドキ。
そして結果発表!5対4で、キングカイザーの勝利。「天才技術者」VS「家族チーム」は、家族の愛が勝利を治めるというまさにアニメ展開。私と息子は大興奮の大ハシャギ。

今回、笑いと感動と接戦で、大盛り上がり!是非とも、親子VS天才VS博士の上位3チームの今回のアニメを絵に描いたようなバトルをまたみせてもらいたいものです。しかし大学チームは、なんでまともなロボット作れないんだろう。

 

「偽書ゲッターロボ ダークネス 4 (完結)」2014年11月28日発売されました。

「偽書ゲッターロボ ダークネス」の第4巻最終巻が、予定通り28日(金)に発売されました。「ヤングアニマル増刊Arasi 2012年No.3」の連載分までで書き足し、書き下ろしはありません。 読む時間がないので感想はまた後日。
BlogPaint







 

えっ!?、最終回!真実が明らかに? 11月分「ダイノゲッター 第8話」掲載。

本日、予定より1日遅れで、<ダイナミックプロ(SPECIAL)> のサイトに「ダイノゲッター 第8話」が掲載されました。が、なんと最終回、これから次々と現れる強敵との闘いが続くと思っていたのに・・・。

オープニング、驚きの真実!恐竜の惑星を侵略してきたのは人類!? なかなか奥の深いSF設定でスゴイと思ったが、はっきり言ってよくわからん? 
思いつきの考えでは「恐竜の惑星に人類が移住(侵略)してきたが環境が合わない、そこで環境に適応した人類に人体改造をして恐竜人類(元人類)なり、もともとの人類は劣る種として奴隷に。恐竜人類は、先住民の爬虫人類と共存していたが、人類がゲッターロボを使って、人類の世界を目指す。ゲッター線は、この惑星への人類の適応をうながすもの」と思いますが、間違っている気がするのでがちゃんと考証してまた書きます。ともかくキャラの描写不足、設定の説明不足、謎は謎でいいのですが是非ストーリーを描き足して本にして欲しいものです。

クライマックスの盛り上がる迫力のバトル、あっけないラスト、 絵の迫力だけでみせるキャラ、大風呂敷のSF設定、「ダイノゲッター」は良くも悪くも「石川賢」だった。以前「石川賢」の意思を継ぐものと書いたが、悪いところまで継がなくても。続編、加筆に期待。
 
CAPFOHXJ

「オリジナル版 ゲッターロボ 2」2014年12月16日発売・表紙と内容

オリジナル版 ゲッターロボ 2 (復刻名作漫画シリーズ)
小学館クリエイティブ 
定価1,944円(本体1,800円+税)
発行年月  2014年12月16日
判型B6    424ページ

連載時の誌面を再現した初のオリジナル版。 武蔵が加わり、ついに三人が揃ったゲッターチーム。しかしハチュウ人類の猛攻は留まることを知らない。地底魔王ゴールの大タツマキ作戦を打ち破った代償として、竜馬が行方不明になってしまったのだ。しかも、そこへ第二の敵として百鬼帝国が姿を現した。三者が絡み合う中、隼人と武蔵は竜馬と奇跡的に再会を果たす。しかし、竜馬の記憶は失われており、ゲッターロボに乗り込むことができない。刻々と早乙女研究所に迫るメカザウルスの大群。そこで武蔵は人類を救うためにある決断をする……!! 
本書はTVアニメ『ゲッターロボ』の原作として「週刊少年サンデー」に1974~75年にかけて連載された、原作:永井豪・石川賢、漫画:石川賢によるSFロボットコミックの単行本化です。これまでに何度か単行本化されてきましたが、今回はほとんどが初収録となる全連載分の扉ページを復刻。竜馬の記憶喪失、武蔵の凄絶な最期、そして新ゲッターロボの劇的すぎる登場というクライマックスを「週刊少年サンデー」の初出時に限りなく近い誌面で再現します。



 
アクセス数 2014.9.22~
  • 累計:

 
  
  
ギャラリー
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 激戦!第3話 「巴 武蔵」 呪われた者たち。武蔵の遺影。
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 激戦!第3話 「巴 武蔵」 呪われた者たち。武蔵の遺影。
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 激戦!第3話 「巴 武蔵」 呪われた者たち。武蔵の遺影。
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 出撃!第2話「神 隼人」 世界の真実とは?達人射殺!
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 出撃!第2話「神 隼人」 世界の真実とは?達人射殺!
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 出撃!第2話「神 隼人」 世界の真実とは?達人射殺!
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 出撃!第2話「神 隼人」 世界の真実とは?達人射殺!
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 開幕!第1話 「流竜馬」 地獄か!悪夢か!ミチル、壮絶な死。
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 開幕!第1話 「流竜馬」 地獄か!悪夢か!ミチル、壮絶な死。
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 開幕!第1話 「流竜馬」 地獄か!悪夢か!ミチル、壮絶な死。
  • ゲッターロボ DEVOLUTION 開幕!第1話 「流竜馬」 地獄か!悪夢か!ミチル、壮絶な死。
  • 遂に復活!感激!感動!「ゲッターロボ DEVOLUTION~宇宙最後の3分間~」の掲載「別冊少年チャンピオン」
  • ゲッターロボ デヴォリューション、来月連載開始!これが予告だ。
  • ゲッターロボ デヴォリューション、来月連載開始!これが予告だ。
  • 武蔵死す!? これが本当の最後だ! 弁慶登場。「ロボットガールズZプラス」 第2話
        
 
メッセージ

名前
メール
本文
  
  
ブログランキング
getter
  
  
OVA サイト
  • ライブドアブログ